【ブログ:白浜の思いつき】京都で弁護士・法律相談ならお任せください。

弁護士法人 白浜法律事務所

0752233444
0752233444
お問合せ
白浜の思いつき
白浜の思いつき

2012/10/30

笠置山から柳生の里まで歩きました

先日、気晴らしのため、夫婦で笠置山でハイキングしてみました。布目川散策コースを歩きました。
http://kasagi.kyoto-fsci.or.jp/map.html
笠置山は、鎌倉時代末期に、後醍醐天皇が決起したところとして、笠置山の戦いで有名なところです。京都弁護士会の南部一斉相談の際に、笠置駅のそばで猪鍋で打ち上げをしたときにおもしろいところだと思っていつかいってみようと思っていました。紅葉にはまだ早すぎる時期ではありましたが、暑くもなく、寒くもなく、ハイキングにはちょうどいい感じでした。
木津川の渓谷です
IMGP3965.JPG
関西本線のすぐ脇を通ります。この先で、野ねずみと出くわしました。
IMGP3967.JPG
布目川の甌穴(おうけつ)です。小石が転がって穴が空くというものだそうです。右下隅の水たまりが甌穴?
IMGP3971.JPG
IMGP3969.JPG
この布目川散策コースは合計で10キロほどの行程ですが、途中誰ともすれ違うこともありませんでした。出くわしたのは、ハムスターのような野ねずみ一匹と、小さな蛇とトカゲ各1匹でした。柳生の里が終着点になりました。柳生の里は、奈良市ということで、奈良市の面積の広さに驚かされました。帰りは、ちょうどいい時間帯にJR奈良駅行きのバスが来たので、バスに乗って帰ることができました。紅葉狩りには、いいところではないかと思いました。
IMGP3972.JPG
IMGP3973.JPG