【ブログ:白浜の思いつき】京都で弁護士・法律相談ならお任せください。

弁護士法人 白浜法律事務所

0752233444
0752233444
お問合せ
白浜の思いつき
白浜の思いつき

2013/01/02

2013年あけましておめでとうございます

 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。
 日本の経済が厳しい中、弁護士業界にとっては、今年は特に厳しい年になりそうですが、私としては、日々精錬を重ねて、皆様の信頼を得られるよう努力してゆこうと思います。
 ところで、今年は、巳年ということで、京都市内の蛇にちなんだところをお参りしてきましたので、ご紹介させていただきます。
 まずは、玄武神社です。玄武とは、京都の北を守る神獣で、亀に蛇が巻きついたものとして描かれています。ちなみに、東は「青竜」、西が「白虎」、南は「朱雀」が、京都を護っています。東は八坂神社、西は松尾大社、南は城南宮が京都を護る神社ということだそうです。
 玄武神社は、大きなマンションの南側に位置しています。
IMGP4046.JPG
 玄武が飾られていたのですが、前に棚があって、うまく撮影できませんでした。
玄武.JPG
 ちなみに、ここの玄武の絵馬を飾ると、無病息災ということなので、いただいてきました。絵馬をアップするのは著作権の問題が気になるので、やめておきます。
 次に、哲学の道にある大豊神社にもお参りしました。ここは、ねずみの神社として有名ですが、なぜか、蛇も神様のお使いとして祀られているそうです。
 祀られている蛇は、このようなものです。
 IMGP4048.JPG
 ちなみに、大豊神社は、狛犬ならぬ狛ねずみが有名です。
IMGP4054.JPG
IMGP4055.JPG
 狛猿もあります。
 IMGP4052.JPG
 狛鳶もあります。神様のお使いだそうです。
IMGP4051.JPG