【ブログ:白浜の思いつき】京都で弁護士・法律相談ならお任せください。

弁護士法人 白浜法律事務所

0752233444
0752233444
お問合せ
白浜の思いつき
白浜の思いつき

2009/04/27

ブログを毎日更新していない言い訳

最近、更新ができていませんでした。予告した記事も書けていません。今日は、その言い訳です。
 ブログを毎日のように更新している弁護士さんが沢山おられますが、このブログは、連日のように更新するときもあれば、半年近くも更新しなかったりするときもあります。更新がないと、ブログを訪問されるお客さんも減ってしまうので、自業自得ということではありますが、一応、なぜ、そんなことになっているのかという弁解をしておくことにします。
 更新が遅れる第一の理由は、多忙です。忙しくて、ブログを書いているヒマがないというわけですが、やはり、弁護士として、一番大事なのは、今のクライアントの仕事を処理することですから、仕事に追われながらも、ブログを書くというわけにはいかないということです。
 その次の第二の理由は、これも当たり前のようですが、毎日ブログに書くほどにはネタがないということです。でも、本当のことを言うと、弁護士という仕事をしていると、ブログに書きたいようなネタには毎日のようにお目にかかっているのですが、弁護士が取り扱っていることについて、ブログのネタにしてしまえば守秘義務違反になってしまいます。先日、ブログで守秘義務違反をして懲戒となった弁護士さんがおられたようですが、お客さんのことをそのままブログに書くなんてとんでもないことです。弁護士さんの中には、今日は、こんな法律相談を受けたなどと平気でブログに書いている人がいるようですが、そんなことをしたら、弁護士に本当のことを話してくれる人はいなくなってしまうように思います。
 第三の理由として、弁護士が書くブログは、弁護士の事件処理の妨げになってはいけないということで、必然的にテーマ設定に制限がかかるということもあります。最近では、HPをみたというような相手方がいたり、相手方の弁護士から事務所のHPがチェックされていたりすることもあります。私自身も、相手方弁護士のHPはよくチェックしています。そんな中、自分のブログで相手方に自分の事件に対する考え方などを示したりしたらえらいことになってしまいます。ですから、私のブログの題材は、自分が関わった事件を直接書いているものはほとんどありませんし、あったとしても、完全に終わっているものだったり、抽象論にしてしまったりなどして、守秘義務違反などとの指摘を受けないように心がけています。
 第四の理由として、プライベートに関わることも書きにくいということもあります。弁護士さんの中には、今日は、こんなことがあったとか、家族でこんな話をしたとか、事務所で食事会とか旅行をしたとか書いている方もおられますが、弁護士という仕事は他人に恨まれたりすることが全くないわけではない仕事ですから、あまりプライベートなことを書いて、攻撃のネタにされてしまうのも避けねばならないと、私は考えています。
 そんなわけで、ブログを毎日更新することはかなり大変なことになってしまうわけですが、せっかく作ったブログですから、今後も、できるだけ時間をみつけて、書き込んでゆこうかなと思っていますので、よろしくお願い申し上げます。